児童・青年期の不適応 (児童)

虐待について

abuseの本来の意味は、誤用・乱用ですから、不適切な子どもへの接し方は、すべて児童虐待にあたります。
 
虐待には明確な定義や基準はなく「子どもから見て不適切な、子どもの権利が侵害されている状況があれば、傷の軽い重いに関係なく、虐待である」とする考えが一般的です。
 
 
abuse




Warning: file(http://www.100cocoro.com/link_sys/link/1) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 503 Service Temporarily Unavailable in /virtual/cocoro/public_html/www.12counseling.com/archives/2005/08/post_153.html on line 61

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /virtual/cocoro/public_html/www.12counseling.com/archives/2005/08/post_153.html on line 63

▲ページのトップに戻る
※当ページテキストの無断転載、及び流用を禁じます。
© 2005 12counseling.com all rights reserved.